GP1 データロガー

  •  2つの土壌水分センサーが接続可能(例:シータプローブまたはSM150T)
  •  2つの温度プローブグが接続可能
  •  2つのパルスカウンターが接続可能(例:雨量計または水量計)
  •  オプションのGP-PBA-X50プレシジョンブリッジアダプターの使用で圧力トランスデューサーやひずみゲージなどの最大2つのブリッジセンサーをログに記録可能
測定できる単位:
  • 2つの差動アナログ電圧
  • 2つの温度チャネル
  • 2つのパルスカウンター
  • カタログPDF ダウンロード

    概要

    GP1データロガーは、バッテリー電源を備えた防水IP67筐体に収容された完全なロギングソリューションです。 内部メモリは600,000を超える読み取り値を保存できます。 1個または2個のML3/SM150T土壌水分センサーを接続することで水分量(雨量や温度も)を容易且つ高精度に記録することができます。

    土壌水分のモニタリング

    一般的なデータロギング

    灌漑の制御

    測定・校正に関して
    こんなお悩みがありましたらご相談下さい。

    • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
    • 複雑な形状な物の測定をしたい
    • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
    • ISO17025認定の光学校正が必要
    • 開発品の評価をして欲しい
    • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい

    電話でのお問い合わせ

    ( 平日 9:00 ~ 17:00 )