オプティマム社

Optimum

台湾

台湾

Optimum社は、台湾工業技術院 光放射研究室の研究員により1996年設立されました。
産業用、医療用の幅広い光測定部品及び光測定機器を国内外に供給しています。
主要製品は積分球、各種ディテクター(測光・測色・放射測定用)、分光放射計、分光測色計、光度・光束測定器、ゴニオメーター(配光測定器)等です。
 

その他

オプティマム
製品一覧

Optimum Product List

積分球システム

測定できる単位:
  • 全光束
  • 全放射束
  • ゴニオメータ

    測定できる単位:
  • 配光
  • 角度毎のピーク波長
  • 角度毎のドミナント波長
  • Optimum社 分光放射照度計 SRI-4000UVC

    測定できる単位:
  • 分光放射照度(mW/㎡
  • λp(ピーク波長)
  • λd(主波長)
  • Es(200~400nm)
  • EUVA(315~400nm)
  • 分光分布図
  • UVPFD(μmol/㎡s)(300~399nm)
  • mJ/㎡
  • 分光放射計 HA-4000UVC

    •  UV~可視領域(200~430nm間)の分光放射照度測定
    •  UV放射照度・ピーク波長・ドミナント波長の評価
    •  PDK(プログラム開発キット)付属
    •  1台ので最大7台までのHA-4000UVCを制御可能
    測定できる単位:
  • UV放射照度
  • ピーク波長
  • ドミナント波長
  • 分光放射計 HA-4000UV

    •  UV~可視領域(200~800nm間)の分光放射照度測定
    •  ピーク波長・ドミナント波長の評価
    •  PDK(プログラム開発キット)付属
    •  1台ので最大7台までのHA-4000UVを制御可能
    測定できる単位:
  • 放射照度
  • ピーク波長
  • ドミナント波長
  • 分光放射照度計 SRI-PL-6000

    •  LEDの光度、比色パラメータ、PPFD、YPFD、2つの標準 (McCree1972、DIN5031-10-2000)、クロロフィル-α、クロロフィル-β、 およびカロチン-β等の測定を分光データとして保存します。
    測定できる単位:
  • PPFD
  • YPFD
  • 光軸角度
  • 照度
  • 分光放射照度
  • CRI-演色評価数、R1-R15、Ra
  • CIE1931色度(x、y)
  • CIE1976 UVS(u ’、v’)
  • 測定・校正に関して
    こんなお悩みがありましたらご相談下さい。

    • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
    • 複雑な形状な物の測定をしたい
    • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
    • ISO17025認定の光学校正が必要
    • 開発品の評価をして欲しい
    • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい

    電話でのお問い合わせ

    ( 平日 9:00 ~ 17:00 )