iOptino シャックハルトマンセンサー

  •  測定スポット 75×75、解析画像取り込み角1.7度 
  •  CMOSオートコリメーター 精度0.5”
  •  コンパクトで軽量な筐体
  •  イメージ取得と解析のための専用ソフトウェア Sensoft
  •  波面収差精度rms:λ/1000
  •  WF高速スキャン 10Hz
  •  高速イメージスキャン 100Hz
  •  様々なビーム径を提供のための豊富なレンズアクセサリ
  •  ユーザーサイトでの校正による高精度測定

概要

Spot Optics 社の最先端テクノロジーが詰まったシャックハルトマンセンサーは、レンズ、光学部品またはレーザーといった製品の高精度な波面収差測定を可能とします。また光学システムやレーザーのアライメントを最適化する診断ツールも合わせて提供致します。

アプリケーションソフトウェア SenSoft 解析結果例

  • レンズ性能評価(MTF,EFL,BFL,ザイデル収差,面形状等) 
  • HUD、VR、AR
  • 光学部品の波面収差測定(面精度等) 
  • 光学システムや光学モジュールのアライメント調整 
  • 天体望遠鏡用反射ミラーの応力測定 
  • レーザーの透過波面測定 
  • コンタクトレンズ 

測定・校正に関して
こんなお悩みがありましたらご相談下さい。

  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい

電話でのお問い合わせ

( 平日 9:00 ~ 17:00 )