Photon Systems Instruments 携帯型クロロフィル蛍光測定器AP110

  • 測定項目 F0 ; Ft ; Fm ; Fm' ; QY ; OJIP ; NPQ 1,2,3 ; LC 1,2,3
  • 低コストでクロロフィル蛍光の測定が可能
  • USB経由でもBluetooth経由でもPCと接続可能
  • 保存したデータをエクスポート可能
  • 液相サンプルに対応(キュベットタイプ又はプローブタイプを選択)
  • キュベットタイプのみOD680/720の測定も可能
  • プローブバージョンには青色LED(455nm)を搭載
  • キュベットバージョンには青色LED(455nm)と赤橙LED(630nm)を搭載

概要

AP110は、野外又は研究室で簡単にクロロフィル蛍光が測定できる携帯型測定器です。
液相サンプルに対応しています。
サンプルが葉の場合は別機種(FP110)となります。

特徴

リチウムイオン充電池を内蔵しており、2つのボタンを使い測定を行います。
測定したFt , QY ,OJIP ,Light Curve等は、内部メモリに保存されます。
FluorPen softwareでは、データの転送や消去、アクチニック及びスーパーパルス光強度の設定、測定間隔の変更等が簡単にできます。
藻類、シアノバクテリア懸濁液の測定に最適なデバイスです。
超高感度(0.5μg Chl/l)で、植物プランクトン濃度が低いサンプルも測定可能です。

測定・校正に関して
こんなお悩みがありましたらご相談下さい。

  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい

電話でのお問い合わせ

( 平日 9:00 ~ 17:00 )